スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パチ屋で出会った思い出の人 ~ジャグラーおばさん~

某月某日。

まだ機械割の意味も知らなかったあの頃。
本当に素人だったときの話。

ART機の出玉の勢いのなさに嫌気がさした私は、
ジャグラーをメインにコツコツ小遣いを稼ぐことを思いつき、
毎日のように夜の8時から閉店近くまで
ジャグラーの高設定と思われる台ばかり打っていた。

御存じのようにアイムジャグラーの6の機械割は105。
仮に6ばかり打てたとしても時給に直すとアルバイト程度にしかならないことは
以前の記事でお分かりいただけただろう。
当時そんな計算もできなかった私は、「高設定ならぶん回す」理論の元、これを打ち続けて
結果は散々なありさまだった。今思えばかなりの時間を無駄にしていたと思う。

ジャグラーでよく高設定を投入していると思われる店は5,5枚交換の店一店舗のみ。

8時くらいにはジャグラーコーナーに一斉に人が集まる。この店はジャグラーと海で成り立っているようなものだ。

そのジャグラーの島で、ひときわ注目を浴びている女性がいた。

その女性は40後半くらいで、仲間といつもつるんで打っているのだが、彼女だけがいつもドル箱にメダルを抱えていた。少なくとも私が見かけるときはいつも。
その容姿はいかにも「女性プロ」といった感じだった。
GOGOランプが光った後、静かに一服する彼女の姿に私は思わず一目ぼれしてしまった。

それから私はその店のジャグラーの島へ行くたびに彼女の姿をさがすようになっていた。
この日も発見。いつものようにドル箱にはメダルが入っている。

ーーなぜいつもメダルを抱えているのだろう。なにか必勝法でもあるのか。
あのおばさん、見た目はあまりタイプではないが、まぁ最悪いけるかな。一発やれたら色々教えてくれるかもしれんな。

などと油断しているとすぐに足元をすくわれる。気が付くとせっかくオス一で引いたビッグもあっという間に飲まれてしまった。ちくしょう、なぜ。台選びは間違ってないはずなのに。

ーーいつもいるあの仲間は気にならないのか。なぜ聞かないんだ、「コツがあるのか?」と。

私のテレパシーが通じたのか、仲間の一人が彼女の脳にガソリンを注いだ。
「おう!いつも絶好調やのう!」

彼女のエンジンは勢いを増す。
「ははは。いつものことよ。」

「なんかコツでもあるんかい!?えぇ?」

「コツ?あるよもちろん。当たり前やろ。」
きた!この一言を待っていた!

そのとき彼女の真後ろでちょうど千円を追加投資していた私は、メダルを投入するのをやめ、鼓膜に全神経を集中させた。
一体何なのか。これで俺の人生は大きく変わる・・・・・・!!!

すると彼女の口から衝撃的な言葉が発せられた。
ピエロ


「ジャグラーってのはね、130までのゾーンがねらい目よ。そこらへんが当たりやすいのよ。だからすぐにやめてるのを狙えばいいのよ。それだけよ。」











絶望


「130までのゾーン」で私は席をたった。そして50枚のメダルをすべて流して交換した後、颯爽と店を後にした。

あの一言で、自分の中で大きなものが払しょくされた気がした。

帰りの車の中でつぶやく。
「そうか、そうだったのか、、、通りで・・・・」
「通りでいつもメダルが中途半端なわけだ。」

しばらく私はジャグラーの島へ近づかなかった。それから3か月後、アイムEXは撤去され、すべてニューアイムEXに置き換えられた。
そのときは「旧アイムと何が違うのだろう」と気になって見に行ったのだが、そこには彼女の姿はなかった。旧アイムと同時に撤退したのだろうか。
その後も姿を見せることはなかった。

旧アイムを置いてある店は未だにちらほらあるのだが、それを見るたびにあのときのことを思い出す。

アルバイト並みの時給すら稼げていなかった自分。
本当に無駄な時間を過ごしていた自分。
そして、、、、、
彼女は今どこで何をしているのだろうか・・・・。


と思っていたら、この間皮膚科にいた。どうやら医療事務をしているようだ。

教訓
おばさんは隅にでも置いておけ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訂正

そのおばさん間違ってるよ

ジャグラーは完全確率抽選なんだからゾーンとかないし

ジャグは130じゃなくて100までが天国だからw 

Re: 訂正

おばさんに教えてあげてください。
プロフィール

田代まさし

Author:田代まさし
高専卒で財閥系重機械工業に入社するが、手取り13万という
大手とは思えない収入。
そんな人生に終止符を打つため、清志塾に加入するも、貯金100万を失ってしまう。。。

清志塾で地獄に落ちた負け犬が形勢逆転を狙います!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
検索フォーム
負け犬一押し情報!
amazon
負け犬のアイテム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。